2010南の島 第3日目

 8月2日午前6時、おがさわら丸の中で起床。前の晩、あまり寝ていないせいか揺れる船の中でもぐっすり寝られた感じです。
 しかし、相変わらず大きなうねりにとまどいながらも、ごろ寝しながら時間を過ごしました。
e0058338_8465511.jpg

 我々の隣は、若いご夫婦と1歳くらいの赤ちゃんの席でしたが、長い船旅にもかかわらず、赤ちゃんがとてもいい子でいたことが印象的でした。2等席のお客さんはみんな自分の席で寝ながら過ごす方が多いようで、中には25時間寝っぱなしというおじさんもいました(笑)。
e0058338_8492389.jpg

 さて、お昼少し前の11時半、おがさわら丸は小笠原・父島の二見桟橋に無事到着しました。揺れている船内から思うと、待望の陸地なのに二人とも疲れているせいか、心なしか笑顔が少ない・・・
港には宿の方がお迎えに来て下さっていて、他の宿泊の方と一緒に宿へ向かいました。

 実は、今回の宿の目の前は海!(下の写真の左上の建物が宿です)宿に着いてカップめんで簡単にお昼を済ますと、早速着替えて海へ!
e0058338_8481810.jpg

e0058338_8504674.jpg


 海に入って思ったのですが、思ったほどきれいでない?青い海を心に描いていたので、こんなはずじゃ?!という感じでした。あとで聞いて知ったのですが、前日までひどい雨で、雨が続くと陸から水が土とともに流れるので濁ってしまうとのこと。次回の記事で触れますが、翌日からは改善されます。

 夕方になって海から上がると、何やら海面に怪しい陰が・・・
e0058338_8572232.jpg

 ご想像のとおり、これはサメだそうです・・・人を襲うことはなさそうですが、夕方になると姿を見せるようです。
[PR]
by haruhiko_imao | 2010-08-05 08:58 | 小笠原への旅
<< 2010南の島 第4日目 2010南の島 第2日目 >>