2010南の島 第5日目

 8月4日、父島に着いて3日目です。島の天気は基本的に穏やかに晴れているのですが、突然黒い雲が空を覆って、スコールのような豪雨になったかと思うと、あっという間に晴れ間が出たり、山の天気のように変わりやすい状況でした。
e0058338_15275945.jpg

 この日も、宿のお兄さんが出してくれる手漕ぎボートで、近くの浜へ泳ぎと釣りに出かけようとしているさなかに、ザーっと雨が降り出しましたが、少したつと晴れてきたので、予定通り出航となりました。
e0058338_15293936.jpg


 ボートで目指したのは、扇浦の少し北にある境浦。この浦の沖には、戦争中に魚雷の攻撃を受けて沈没した船の残骸があります。ここも砂浜の海岸でとてもきれいなブルー!小笠原はかつて無人島だったのでこの色をボニン(無人)ブルーと言うそうです。
e0058338_15303430.jpg

e0058338_15312745.jpg
 浜には、流木を利用したブランコがあり、子ども達喜んで乗っていました。
e0058338_1532640.jpg
 娘のブランコを漕ぐ写真は、いい感じに撮れました(^ ^)

 さて、浜でお弁当を食べて海にも潜ります。砂地なので、それほど多くはいませんでしたが、きれいな海なので、見応えがありました。
e0058338_15331455.jpg


 夕方に近くなったので場所を移動し、ボートから釣りをしました。ロクセンスズメダイという魚が3匹釣れましたが、珍しく娘と私にはかからず・・・
e0058338_1533583.jpg


 でも帰る途中、フルバージョンの虹が見えたから良しとしましょうか。
e0058338_15345339.jpg


e0058338_1541043.jpg

 夕食は島ずし(サワラなどを芥子醤油で漬けた寿司)とともに、釣ったロクセンスズメダイの唐揚げでした。自分たちで釣った魚のお味は格別でした。
[PR]
by haruhiko_imao | 2010-08-07 15:37 | 小笠原への旅
<< 2010南の島 第6日目 2010南の島 第4日目 >>