ゴールデンウィークは外仕事!?

 先日、久しぶりに会った友人に、ブログが更新されていないことを指摘されましたので(K君、あなたですよ~)、久々の更新でございます。

 ご無沙汰しておりまして、大変申し訳ありません。何とか無事でした。(小笠原からも無事帰ってきました。そう言えば、小笠原の世界遺産指定が確実のようですね。おめでとうございます!)

 3月11日の東日本大震災ですが、仙台市若林区に実姉が住んでいまして、安否が確認できるまでに数日かかりました。職場も自宅も無事でしたが、職場は津波の先端だったようで、津波は本当に恐ろしかったと言っていました。
 震災が起きてから早くも2ヶ月が経とうとしていますが、未だに行方不明の方が多く、被害の大きさに言葉もありません。被害に遭われた方々の生活が、一日も早く平穏なものとなるよう、遠くに住んでいる私たちもできることをしていこうと思っています。


 さて、そうは言っても、一刻も早く普通の生活に戻るためには、5月の連休も今までどおりの生活を送らなければならない、ということで、外仕事に励みました。

e0058338_21481365.jpg


 連休は天気も良く、絶好の薪割り日和?、ということで、子供たちの手伝いも受けながら再来年用の薪を割りました。原木は相変わらず所有山林から切り出したコナラ、クリ、などなど・・・・
 写真はありませんが割ったものを積むのは、かみさんの役。きれいに積んでいくのは、大したものです。性別のせいか、性格のせいか、よく分かりませんが、私には真似できません。


 そう言えば、最近Facebookも始めました。もしよろしければ、適当な名前で検索してご覧ください。
[PR]
by haruhiko_imao | 2011-05-12 21:48 | 暮らし
<< いつもの年とは違う 2010南の島 第8日目 >>