<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

飯田市南信濃「かぐらの湯」

 雨降りの土曜日。

 家でゴロゴロしていても面白くないので、長男、次男の男3人組で近場の温泉に行ってきました。行き先は、飯田市南信濃・遠山谷の「かぐらの湯」。

 といっても、最初からかぐらの湯を目指したのではなく、最初に行ったのは飯田市の「まちなかインフォメーションセンター」。ここで、前から手に入れようと思っていた「物味湯産(ものみゆさん)手形」を3人分ゲット!
e0058338_20402692.jpg

 実はこの手形、1,000円で10箇所の温泉に入れるという、超お得なクーポンなのです。入れる温泉は、昼神温泉を中心に23施設もあり、選り取り見取り。ちなみに有効期限は購入から1年間だそうです。


 時間的にも余裕があったことから、少し遠めの「かぐらの湯」を目指すことになりました。折しも朝からの雨が、心なしか強めに・・・
e0058338_2041482.jpg

e0058338_20421262.jpg

 矢筈トンネルから遠山谷に入ると、雨と霧で幻想的な山の風景が続きます。国道も、ところどころトンネルの工事とかがされていて、まだまだ乗用車がすれ違いできない狭い場所もあります。

 自宅からは1時間半位で到着。結構、中京圏からのお客さんが多い感じでした。
e0058338_20423761.jpg

 お風呂は、若干硫黄臭のするお湯で、ぬるめ、普通の湯船や、打たせ湯や寝湯もありました。お気に入りは、少しぬるめのサウナ。高くても80度くらいなので、比較的長めに入ることができます。

 写真には撮ってきませんでしたが、内部はスギやヒノキが特徴的に使われています。畳の大広間は木組みが圧巻でした。あと、ペレットボイラーも使われています。

 行き帰りに少し時間がかかるのが難点ですが、お風呂・施設ともに満足度は高いですね。子どもたちは、ジュースの自販機が少ないと不満を漏らしていましたが。 
[PR]
by haruhiko_imao | 2011-06-19 20:42 | 伊那谷の名所・名物